忍者ブログ

one's way

個人の趣味で色々な物を触ったり、検証した内容等纏めたブログです。

【M75q-1】Lenovo ThinkCentre M75q-1 Tinyを購入した話

最終更新日:2020/06/18

少し前に購入したのですが、全然弄る時間が無かったので、今更ながらの備忘録です。
購入したのはLenovo ThinkCenter M75q-1 Tinyという小型のデスクトップPC。

某所で安くて性能がそこそこ良いとの評判だったので購入してみました。
と言っても、注文は3月末で4月の中旬には到着していたのですが、冒頭の通り弄る時間が無く初期不良の確認と、簡単な検証だけ済ませた状態です・・・

とりあえず少し物理的にも弄ろうと思っているのですが、全然手が付けられていない状態なので個人的に整理した内容です。

〇本体一式

PR

【x240】Lenovo Think Pad X240のキートップの交換

最終更新日:2020/04/21

先日入手した2台のLenovo ThinkPad X240。
先月にAliexpressで交換用キーボードを注文していたのですがコロナの関係で全く到着せず・・・。

とりあえず中古のキーボードをオークションで入手してキートップを交換してみる事に・・。
ただ、x240等のキーボードは種類がいくつかあるのでキートップを外した状態から推測し注文。
到着したので2つを比較とキートップを一部してみました。
尚、今回入手したタイプは、キーボードのバックライトが無いタイプです。

○オークションで落札したキーボード
※画像は識別の為に1つのキーを外している状態の物です

上:P/N:0C02322
下:P/N:0C44742

○裏面

上:P/N:0C02322
下:P/N:0C44742
背面も違っています。

○P/N:0C02322のキートップ

パンタグラフ左右の部品の色が黒いです。

○P/N:0C44742のキートップ

こちらのパンタグラフは色が白いです。

と言う訳でとりあえず1台(I5モデル)の文字消えやテカリが酷いキートップを付け替え・・・。
ちなみにこんな感じでした。
○(参考)固体別の状態
・i5モデルの方のキーボード:0C44742(左右の部品が白い方)
・i3モデルの方のキーボード:0C02322(左右の部品が黒い方)
※ロットによって異なる可能性もあります。
 必ず、御自分の現物を確認する事を推奨します。

○交換後の状態


○交換前の状態(参考)
 
正直判り難いかもですが、”N”文字などは文字欠けがなくなっています。
(10個程交換したのですけどね・・)

まぁ、i3の方が文字消えは酷いのですが、そちらは新品のキーボードが来たらところてん方式で付け替えの予定です。
若しくは、もう1つの方も後日ポチポチ交換するかも・・。

しかし、キートップの交換は面倒になってますね。
それ以前にx230まではキーボードの交換が簡単なのに・・。

○メモ
①MODEL No:CS13X-88JP(左右の部品が黒い方)
 P/N:0C02322
 FRU:04Y0931

②MODEL No:CS13X-JPN(左右の部品が白い方)
 P/N:0C44742
 FRU:04Y0969


以上

○更新履歴
2020/04/21 初版



タグもどき:Leonovo ThinkPad X240 キーボード キートップ交換

PanasonicノートPC CF-NX4(CF-NX4EDHCS)本体分解方法(キーボード交換等)

最終更新日:2020/04/09

元ジャンクPCのPanasonic Let's Note CF-NX4のキーボードを交換しました。

○交換用キーボード(新品)


元々はキーボードのキートップが外れていたり、幾つかのキーが効かなかったりのジャンクPCを入手したのですが、やはり不便だったので、キーボードを交換した事により復活しました。

○交換前の状態


その交換作業手順についての記事です。

尚、CF-NX4(CF-NX4EDHCS)以外にも以下の機種での対応も可能と思われます
○対応可能機種
「CF-NX3」、「CF-NX2」、「CF-NX1」
  • 忍者ブログ[PR]
  • ©one's way