忍者ブログ

one's way

個人の趣味で色々な物を触ったり、検証した内容等纏めたブログです。

1,000円で購入の「Alied Telesis GS908L V2」

今日は久しぶりに大阪日本橋に。
いつもの巡回ルートでジャンク屋さん等を何件か回ってきました。

その備忘録も兼ねての記事です。




最初のお店は大阪で最後のジャンク屋と自称されているお店です。
前回行った時より、ジャンクPCの数が減っていました。
でも、時期的にはこんなものでしょうかね?

0.目次


1.解説
2.評価
3.総評


1.解説


残念ながら、前回このお店に寄ったときにあったタブレットのジャンクは無くなってました。
(試しに1個購入しておけばよかったと少し後悔・・)
ジャンク商品をいくつか見て、x230i(Core i3)のジャンクが4,980円であったのですが、程度が少し良くなかったので今回は購入を見送りました。
(まぁ、x220もありますしね。)その他、いつもの中古屋を何点か回りましたが、コレと言うPCはありませんでした。
そんな中、別の中古屋でハブ(HUB)のジャンクがあったので1台購入。
製品は、「Alied Telesis GS908L V2」で、一応、ROHSにも対応しています。
写真は2台写っていますが1台は今回購入、もう1台は以前に購入したものです。
値段は1台1,000円(税込)で保証は1週間です。
お店は堺筋通りにある「PCドム」さんで、前回もこちらのお店で購入しました。
以前に1台購入してもう1台と思っていたところです。
簡単な仕様ですが、8ポートのギガハブです。ファンレスで業務用モデルですので頑丈です。
(オプションでラックマウントも可能)
その他詳細な仕様はメーカの公式情報をご確認下さい。(マニュアルもあります。)
「Alied Telesis GS908L V2」製品サイト(公式)
但し、中古品ですのでゴム足もありません。
(必要なら何かで代用すると良いでしょう。)
又、電源ケーブル(3ピンアース付き電源ケーブル)も別売(100~200円)です。
お店でも販売していましたが、他の店等で購入しても良いでしょう。
私の場合は家に転がっているので今回は購入しませんでした。

○電源を入れたところ


○UTPケーブルを接続したところ
この後、全てのポートでリンク(緑ランプ点灯)を確認し、問題がない事をチェックしました。


2.評価


○良い点
・最新スペックではないが、1,000円で購入できる
・電源が内蔵なので、コンセント周りがすっきり出来る
・金属筐体なので、放熱効率が良い
・ファンレスである

○悪い点
・金属筐体なので、重量が多少ある(1台800g)
・棚等に置く場合、ゴム足等を別途準備する必要がある(放熱効果向上の為)
・業務用なので、消費電力が少し高い(5.2W(最大8.0W))

3.総評


既に販売終了している製品ですのでいつまで使えるかは不明ですが、1,000円で購入できるのでちょっとポートを増やしたい時等には便利と思います。
(私の場合は、色々検証環境を作るので・・)
更に欲を言えばマネージメント(管理)ポートが付いたモデルも欲しいのですがね。
後はCISCOも・・・なんですが、値段が流石になので・・・。

以上


タグもどき: HUB ハブ ネットワーク GS908L V2
PR


  • 忍者ブログ[PR]
  • ©one's way