忍者ブログ

one's way

個人の趣味で色々な物を触ったり、検証した内容等纏めたブログです。

Lenovo Think Pad X240 i5モデルの入手(20AMA0CNJP)

最終更新日:2020/04/09

2ヶ月前にThinkPad x240のi3モデルを入手したのですが、偶々i5モデルのx240(勿論ジャンク)を見かけてしまい購入した次第です。。
値段は本体のみですが送料・税込みで4000円でした。
ちなみに型番は20AMA0CNJPだったのですが、ググっても情報はありませんでした。
法人向けのモデルでしょうかね・・?




1.検品


と言う事でまずは到着後のチェックです。


○天板

※天板に汚れ

○キーボード部



○キーボード部拡大

※文字のテカリやタッチパッドの破れ・Nキー文字消え等があり

○背面

※ゴム足が1つ無し

○BIOS画面

※BIOSを最新にしておきました

○その他
ACアダプターは無いですがHDD(500G)とバッテリーは生きていたのと、Windows10がインストール済みでした。
又、画面は多少色ムラがありましたが、i3モデルに比べれば少なかったです。


仕様確認(i3モデルとの比較)
とりあえず仕様比較です。


機種 x240(i3モデル) x240(i5モデル)
型番 20AL-006RJP 20AM-A0CNJP
CPU Corei3-4010U
1.7GHz/
2コア(4スレッド)
※ターボブーストは無し
Corei5-4300U
1.9GHz/2.9GHz
2コア(4スレッド)
CPU Passmark
※新バージョンの方
1708 2518
画面サイズ 12.5 インチWXGA
(1366x768)
同左
メモリ(搭載/最大) 4GB(8GB)/8GB
※8GBへ換装済
4GB/8GB
DISK なし→320GB 500GB
Video HD Graphics 4400
(RAMはメモリ共用)
同左
VGA Passmark 571 同左
M.2スロット 計2個
但し、1つは無線LANカードで使用
又、利用可能サイズは2242までで
SATAのみ利用可能
NVMeタイプは利用不可)
同左
ACアダプター 20V/2.25A(45W)
※65W等も利用可能
同左?
その他 バッテリーx2(内蔵含む)
カメラ無し
指紋認証有り→動確OK
OSライセンスはデジタルライセンス
同左

と言う事でCPU以外は同じです。
後はi5モデルのみインテルVTやターボブースト等が利用出来ます。


2.Cinebenchによる比較


次にCPUの違いを比較してみました。
検証で使用したソフトはCinebench(R20)です。

○Cinebench結果
Score
i3モデル 509
i5モデル 276


○i5モデルの結果画像



○i3モデルの結果画像



と言う事でi5モデルならそこそこ早い、i3モデルなら省電力で長時間モバイル可能とどちらを使うかを悩むところです。。
まぁ、メモリやWifiカード等はi3からi5に載せ変え様かと思います。
というか、只でさえPCが増え続けているのにどうしよう・・

以上
○更新履歴
2020/04/09 初版




タグもどき:Leonovo ThinkPad X240 ジャンク
PR


  • 忍者ブログ[PR]
  • ©one's way